サメ映画特集

『MEG ザ・モンスター』公開記念★美しい海と残酷な現実…!サメ映画特集!

ファイブ・ヘッド・ジョーズ

ファイブ・ヘッド・ジョーズ

その怪物は、4から5へと≪変形≫(トランスフォーム)する。

プエルトルコのパロミノス島。青い海と輝く太陽に恵まれたこの島は、絶えず観光客で溢れていた。平和な日々が続く中、突如地元警察に人間が鮫に襲われたという通報が入る。スターリング警部が現場に駆け付けると、誰も乗っていないクルーザーには、血痕とカメラだけが残されていた。そして、カメラに残された写真を見ると、そこには頭が4つある鮫が写っていた。スターリングは海洋学者のヨーに協力を仰ぎ、研究意欲を掻き立てられたヨーは元同僚のレッドと鮫を捕まえるために海へと向かう。しかし、その恐ろしさは彼女たちの想像を遥かに超えていた―。

鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)

鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)

鮫を制する者は、世界を制す。地表の98%を海に覆われてしまった地球。

未曽有の大洪水により、地表の98%が海に覆われてしまった世界。僅かな生存者は、海面に村を形成し日々を生きながらえていた。しかし、暴君フィエン率いる一派が鮫を自在に操る装置を開発し、抗う者には獰猛な鮫を差し向け、その勢力を拡大していた。そんな中、ティモールとウィローが暮らす村にもフィエンの手先がやって来るが、貢ぐ資源も底を尽きており、代わりにウィローが捕らわれてしまう。ティモールはウィローを救うべく、共に戦う仲間を探しに旅に出る。一方、フィエンの要塞で捕虜となったウィローだったが、彼女には驚くべき力が宿されていた…。

ゾンビシャーク 感染鮫

ゾンビシャーク 感染鮫

死んでも噛まれるな!そのサメ、ゾンビにつき。前門のサメ、後門のゾンビ。阿鼻叫喚のバトルロイヤル勃発!

風光明媚な観光地レッドプラム島には、廃墟のような巨大な建物があった。そこは政府の研究施設で、負傷兵の回復のために細胞を再生させる研究が、サメを実験台に極秘裏に行われていたのだ。ある時、実験過程で突然変異した、不死身のゾンビシャークが誕生し、研究所の檻を突き破り外洋に出てしまった!ゾンビシャークは凶暴なだけでなく、そのゾンビウィルスの感染力が強力で、噛まれた生き物はことごとくゾンビ化してしまう。そのため急激に増殖するゾンビシャークと、噛まれゾンビ化する人間たち。

シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄

シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄

サメ・パニック&女囚アクション合体!! 女たちにもう逃げ場はない!!

アメリカ南部、アーカンソー州。大森林地帯の地底深く潜んでいた古代鮫が、油井爆破の影響により目を覚ました。同じ頃、野外作業中だった州立女子刑務所の囚人たちが脱走。沼地に身を隠した女囚たちは、そこで古代鮫の大群と遭遇する。水中だけでなく、地中をも自由自在に移動する怪物に襲われ、次々と喰いちぎられてゆく女囚たち。だがその地獄は、まだ始まったばかりだった……。

シャーク・アタック!!

シャーク・アタック!!

海底地震によって覚醒した巨大サメが、陸海空を暴れ回るさまをエログロ描写満載に描くモンスター・パニック!

カリフォルニア沖で海底地震が発生。その影響で、地底深く眠っていた古代生物“スーパーシャーク”が覚醒した。クジラ並みの巨体、驚異のスピード、水中だけでなく陸上でも暴れる怪物の襲撃に、ビーチは阿鼻叫喚の地獄と化す。海洋生物学者のキャスリーンは軍と共に撃滅作戦を展開するが、スーパーシャークは原潜を撃沈し戦闘機も撃墜。人々を恐怖のどん底へと叩き落としていく。

ロスト・バケーション

ロスト・バケーション

生き延びられるか 岸はすぐそこ。しかし-たどり着くことはできない。

亡き母が教えてくれた秘密のビーチ。そこはサーファーにとって最高の楽園。医学生のナンシー(ブレイク・ライブリー)は休暇を利用し、ついにそのビーチを訪れる。地形、波、風。全てが完璧だった。母に先立たれた父と幼い妹の世話、医師となる為の勉強漬けの日々から解放されるナンシー。そんな彼女の最高の休暇が一転、恐怖に支配される。一匹の巨大な人喰いサメが彼女に襲いかかった―。脚を負傷し、大量に出血しながらも、無我夢中で近くの岩場に泳ぎ着いたナンシーは、自分が絶望的状況に追い込まれたことを知る。極限の恐怖にさらされながらも、ナンシーは冷静に生き残るためのプランを練り始める。医学の知識を活かし着用していたラッシュガードを使い止血。満潮までの時間を計算。サメの動きのパターンを解読…生存へのリミットが刻一刻と迫る中、彼女が選んだ究極の決断とは―。

海底47m

海底47m

想像してください。もしも檻に入れられ、海底に置き去りにされたら―この夏、あなたはもう海に潜れない。

メキシコで休暇を過ごすリサとケイト姉妹は現地の男友達から、海に沈めた檻の中から野生のサメを鑑賞する”シャークケージダイビング”に誘われる。臆病なリサは尻込みするが、好奇心旺盛なケイトに強引に押し切られ、挑戦することに。姉妹を載せた檻はゆっくりと水深5mの海へと降りていく。初めて間近で見るサメの迫力に大興奮の二人だったが、悲劇は突然訪れる。ワイヤーが切れ、檻が水深47mの海底まで落下してしまう。そこは、無線も届かない海の底。助けを呼ぶ声は届かない。急浮上すれば潜水病で意識をうしなってしまい、海中に留まればサメの餌食になること必至。ボンベに残された酸素はあと僅か。全てが極限状態の海底での脱出劇に、生還という結末はあるのだろうか!?

シャーク・ショック

シャーク・ショック

全水域感電! ハイ・ボルテージのデンキザメ襲来!!

低所得者用住居エリアの不動産オーナー・デコナーは、家賃滞納を繰り返す住民に貸すよりもっと有効な土地利用を考えていた。そしてついに、自然災害に見せかけて手っ取り早く住民たちを立ち退かそうと、堤防の破壊計画を部下に命じる。爆破は成功するも、偶然居合わせた住民の一人ロブに現場を目撃されてしまう。突然の大洪水により家々は流され、生き残った者たちは屋根の上で救助を求めていた。最悪なことに、大量の水とともに巨大サメまでもが洪水エリアに流れ込んできた。しかもそのサメは爆発のさなか極度に帯電、自分の周りに高電圧帯を作り上げ、デンキウナギならぬデンキザメと化していたのだ!

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター

人喰いザメの巣窟に迷い込んだ5人の男女に待ち受ける、鮮血まみれのサメ地獄を描く海洋パニック・ホラー!

青い空と紺碧の海、そして美しいサンゴ礁を誇るグレートバリアリーフ。その最高のリゾート地の隠れた穴場で、5人の男女がクルージングとダイビングを楽しんでいた。しかし彼らが乗った豪華ヨットが、暗礁に激突して転覆。海に投げ出された5人には、近くの島まで泳ぐことしか残された道がなかった。そして意を決して泳ぎ始めた彼らだったが、その海は巨大人喰いザメの世界有数の巣窟だった。

シン・ジョーズ

シン・ジョーズ

核実験・放射性廃棄物が生み出した最悪の進化!人類終焉のカウントダウンが静かに始まる――

太陽が照りつけるカリフォルニア州、サンディエゴのビーチはいつもの賑わいを見せていた。そこに突如浮かび上がった焼死体。さらには焼かれた魚の死骸が波打ち際に打ち上げられていた。ライフセーバーのジーナとカプランはその謎を追っていくが、核実験の影響により進化したサメだと判明。体内に核エネルギーを持つサメは熱焔を放ち、ボートの釣り人、海水浴を楽しむ若者に次々と襲い掛かり犠牲者は増えていく。しかし人類が自らの手によって生み出した悪魔の逆襲は始まったばかりだった・・・

NEW! ディープ・ブルー2

ディープ・ブルー2

より強く。より賢く。より凶暴に。再び、あの海の底へー戻る勇気はあるか!!

サメ保護活動家であるミスティー・カルホーン博士は製薬会社の極秘プロジェクトに相談役として呼ばれる。そして、この会社が攻撃的なオオメジロザメを実験体として使っていることに衝撃を受け……。約20年の時を経て復活したサメ映画の続編!
19年前、アルツハイマー病の最先端治療を開発する目的で、遺伝子操作されたサメを利用したアクティカ計画。あと一歩で目的を達するところまで来たものの、予期せぬ悲劇のため実験は失敗に終わる。そして今、製薬会社の大富豪カール・デュラントの決断によって、海底の実験施設で研究が再開される。元ネイビーシールズ(海軍特殊部隊)のっトレント・スレイターと科学者ダニエル・キム夫妻の参加が決定する中、デュラントはサメ保護活動家のミスティ・カルホーンをチームに加えようとする。だがカルホーンがショックを受けたことに、会社が実験体に使ってるのはオオメジロザメだった。それは予測不能な行動をよる非常に攻撃的なサメで、海中で最も獰猛な肉食動物だったのだ。やがて薬物を投与され巨大化したサメたちは、群れのリーダー格であるベラに率いられ、さらに賢く、素早く。そしてさらに凶暴になっていく。

ディープ・ブルー

ディープ・ブルー

ハリケーンが直撃する海上施設で、高い知能を持つサメと人間が死闘を繰り広げる!

太平洋に浮かぶ科学研究施設で、科学者スーザンは遺伝子操作によってサメたちに高度な知能を持たせてしまう。そんななか巨大なハリケーンが施設を直撃、サメたちが内部に侵入してくる。サメと決死の攻防を繰り広げるスーザンたちが、次々と命を落としていく…

シャーク・ナイト

シャーク・ナイト

『ファイナル・デスティネーション』の監督が、46種類のサメによる阿鼻叫喚の残酷ショーを描くパニック・ホラー!

美しい水と緑に囲まれたクロスビー湖にやってきた、大学生サラと6人の仲間たち。彼女たちは楽園でのバカンスに胸を躍らせていたが、地元民の冴えない男たちは、邪悪な欲望と共に、健康な肉体を持った餌食を待っていた。そして湖に、本来は存在しないはずの大小様々なサメを解き放ったことで、屈強なアメフト奨学生・マリクの腕がサメに食いちぎられてしまう。

HOME
アダルトNEW
初めてご利用になる方へ
その他のサービス
BIGLOBE無料会員登録