一度は見ておきたいおすすめ名作邦画特集

近年の作品から往年の名作まで 一生のうちに“これだけは”見ておきたい名作邦画を集めました!

名作洋画はこちら

天国と地獄

天国と地獄

日本映画では考えられないダイナミックさで、誘拐犯と捜査陣との
息づまる対決を描くサスペンス映画の決定版。

ナショナルシューズ重役・権藤の息子が何者かによって誘拐されるが、被害にあったのは実は運転手の子供だった。犯人は人違いをしていたのだ。犯人は疾走するこだま号に身代金を持って乗り込むよう要求してくるが、捜査陣は犯人の正体さえつかめない。そして事件は意外な展開を見せる……。 全編に渡って圧倒的な緊張感が溢れており、中でも日本映画史上に残るほど有名な、身代金奪取の意外なトリック・シーンが圧巻。他の犯罪映画とは一線を画したリアルなドラマ展開に、映画ファンのみならず世間が注目。日本映画では考えられないダイナミックさで、誘拐犯と捜査陣との息づまる対決を描くサスペンス映画の決定版。

七人の侍

七人の侍

破格の製作費と年月をかけて作られた日本映画史上空前の超大作であり、
世界に誇る日本映画の最高傑作。

戦国時代、野武士達の襲撃に恐れおののく村があった。村人達はその対策として、用心棒として侍を雇う事にする。侍さがしは難航するが、才徳にすぐれた勘兵衛を始めとする個性豊かな七人の侍が決まった。最初は侍を恐れる村人達だったが、いつしか一致団結して戦いに挑むことに。しかし戦闘は熾烈を極めた……。 破格の製作費と年月をかけて作られた日本映画史上空前の超大作であり、世界に誇る日本映画の最高傑作。マルチ・カメラ方式の導入等による斬新で臨場感溢れる映像。加えて徹底した時代考証や緻密な脚本により、実際にあったかのような錯覚に陥らせる。迫力ある本作品は、年月を経た今も人々に感動を与え続けている。

用心棒

用心棒

地獄の門であった凄い奴二人。ピストルか刀か、壮絶の対決迫る!

二大勢力の縄張り争いに明け暮れ、すっかり荒れ果ててしまった小さな宿場町。そこに流れてきた桑畑三十郎と名乗る凄腕の浪人は清兵衛親分の用心棒になるが、女房の強つく張りに嫌気をさし、敵対するもう片方の丑寅を訪ねる。丑寅には短銃を使う弟がいた。結局、両派を煙に巻き、同士討ちを企てるが……。 痛快娯楽時代劇の決定版。望遠レンズを多用したスピード感溢れる映像に、ユーモアを織り込んだ爽快なストーリー。十秒で十人を切ってしまう浪人役の三船敏郎の素早い立ち回り、クライマックスの二大対決シーンなど見応え充分。海外で翻案され、西部劇化されたり、ギャング映画としてリメイクされるなど、注目を集めた作品。

百円の恋

百円の恋

第39回 日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞、脚本賞受賞!
呆れる程に、痛かった。 時価百円の女・一子、32歳。傷だらけの恋と闘いの物語。

斎藤一子(安藤サクラ)は32歳にもなって、実家に引きこもり、自堕落な生活を送っていた。離婚し、出戻り中の妹の二三子と衝突を繰り返す毎日だったが、ひょんなことから2人は大ゲンカになり、一子が家を出ることに。あてもお金もない一子は、仕方なく、100円ショップの深夜労働を始める。そこは、様々な問題を抱える、個性豊かな底辺の人間たちの巣窟だった。一子の唯一の楽しみは、近くのボクシングジムで練習をする一人の中年ボクサー・狩野(新井浩文)を見ることだった。ある日、100円ショップに来た狩野からデートに誘われた一子は、初めてボクシングの試合を見る。それは狩野の引退試合だった。殴り合い、肩を叩き合う、ボクシングの試合に一子は強い羨望を抱き、自らもボクシングを始める。一方、引退試合で負けた狩野は自暴自棄になり、深夜の100円ショップに転がり込んでくる。そんな狩野を介抱するうちに二人は体を重ねるようになり、二人の生活が始まる。しかし、すぐに狩野は帰ってこなくなる。悔しさと情けなさと怒りを静かにぶつける様に一子は、どんどんボクシングにのめり込んでいく。「百円程度の女」だった自分を奮い立たせるために。そこに見出したのは、仄かだが、確かな希望だった。負けっぱなしの人生から這い上がろうとする女と挫折を経験した男の、再生の物語。

海街diary

海街diary

第39回 日本アカデミー賞 作品賞、監督賞など4部門を受賞!
吉田秋生のベストセラーコミックを、『そして父になる』の是枝裕和監督が映画化。

まぶしい光に包まれた夏の朝、三姉妹に届いた父の訃報。十五年前、父は女と出て行き、その後、母も再婚して家を去った。三姉妹を育てた祖母もとうに亡くなり、広くて古い鎌倉の家には、彼女たちだけが残った。両親へのわだかまりを抱えた、しっかり者の長女の幸と、そんな姉と何かとぶつかる次女の佳乃、マイぺースな三女の千佳。三人は父の葬儀で、腹違いの妹すずと出会う。頼るべき母も既に亡くし、それでも気丈に振る舞う、まだ中学生のすず。そんな彼女の涙を見て、幸は、別れ際に「いっしょに暮さない?」と誘う。そして、秋風とともに、すずが鎌倉へやって来る。四人で始める新しい生活。それぞれの複雑な想いが浮かび上がる…。

悪人

悪人

至高の才能たちが集結し、数々の映画賞に輝いた映画史に残る感動作。

芥川賞作家・吉田修一の最高傑作を李相日監督が渾身の映画化。ひとつの殺人事件。殺した男と愛した女。引き裂かれた家族。さまざまな視点から事件の真相が明らかになるにつれ、観る者に「いったい誰が本当の“悪人”なのか」を問う。悪意にまみれたこの現代で、ひとは何にすがって生きれば良いのか。人間の善悪を深くえぐる演出と豪華キャストによる究極のヒューマンドラマ。

紙の月

紙の月

角田光代×吉田大八×宮沢りえ。
日本映画界最高峰のコラボレーションで仕掛けるノンストップ・サスペンス

バブル崩壊直後の1994年。夫と二人暮らしの主婦・梅澤梨花は、銀行の契約社員として外回りの仕事をしている。細やかな気配りや丁寧な仕事ぶりによって顧客からの信頼を得て、上司からの評価も高い。何不自由のない生活を送っているように見えた梨花だったが、自分への関心が薄い夫との間には、空虚感が漂いはじめていた。 そんなある日、梨花は年下の大学生、光太と出会う。光太と過ごすうちに、ふと顧客の預金に手をつけてしまう梨花。最初はたった1万円を借りただけだったが、その日から彼女の金銭感覚と日常が少しずつ歪み出し、暴走を始める。

あん

あん

たくさんの涙を越えて、生きていく意味を問いかける…。
第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門オープニング作品。

縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎(永瀬正敏)。そのお店の常連である中学生のワカナ(内田伽羅)。ある日、その店の求人募集の貼り紙をみて、そこで働くことを懇願する一人の老女、徳江(樹木希林)が現れ、どらやきの粒あん作りを任せることに。徳江の作った粒あんはあまりに美味しく、みるみるうちに店は繁盛。しかし心ない噂が、彼らの運命を大きく変えていく…。

野獣死すべし

野獣死すべし

大藪春彦の傑作ハードボイルドを松田優作主演で映画化!

優れた頭脳と射撃の腕を持つ伊達邦彦は、通信社の記者として世界各地の戦場を渡り歩いた後、通信社を辞め、翻訳の仕事をしながら読書と音楽鑑賞の日々を送っていた。だが血の中に野獣の凶暴さを持つ彼は、優雅な生活の裏で平然と殺人を犯す危険な男でもあった。ある日、大学の同窓会に出席した彼は、会場のウェイター・真田徹夫に自分と同じ血を感じ、現金強奪計画の仲間に誘う。伊達の指導で真田は射撃の腕を磨き、遂に2人は銀行強盗を実行するが…。仲代達矢(59年版)や藤岡弘(74年版)が演じた伊達邦彦を、10キロ減量して役に臨んだ松田優作が鬼気迫る演技で具現化。

幸福の黄色いハンカチ

幸福の黄色いハンカチ

名匠・山田洋次、主演・高倉健で贈る感動作。
服役を終えた中年男が、人生の再起をかけた旅に出る

『男はつらいよ』の名匠・山田洋次監督、高倉健、倍賞千恵子、武田鉄矢、桃井かおりら豪華スターの競演で贈る傑作ロード・ムービー。殺人の罪で服役していた男が、偶然知り合ったカップルと共に、人生の再起をかけた旅へと繰り出す。不器用な男を体現する高倉の朴訥な名演、武田と桃井の丁々発止のやりとりが秀逸。ラストは号泣必至!

八日目の蝉

八日目の蝉

角田光代の原作小説を、井上真央、永作博美の主演で映画化。
優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした。

直木賞作家・角田光代の原作小説を、井上真央、永作博美の主演で映画化した心揺さぶるヒューマンサスペンス。監督は「孤高のメス」の成島出。今日まで母親だと思っていた人は、自分を誘拐した犯人だった。21年前に起こったある誘拐事件―。不実な男を愛し、子を宿すが、母となることが叶わない絶望の中で、男と妻の間に生まれた赤ん坊を連れ去った女、野々宮希和子(永作博美)と、その誘拐犯に愛情一杯に4年間育てられた女、秋山恵理菜(井上真央)。実の両親の元に戻っても、「ふつう」の生活は望めず、心を閉ざしたまま成長した恵理菜は、ある日自分が妊娠していることに気づく。相手は、希和子と同じ、家庭を持つ男だった。封印していた過去と向き合い、かつて希和子と暮らした小豆島へと向かった恵理菜が見つけた衝撃の真実。そして、恵理菜の下した決断とは…?

GONIN

GONIN

石井隆監督が、本木雅弘ほか豪華キャスト共演で贈る
バイオレンスアクション。

バブル経済は崩壊し、社会から弾き出された5人の男がいる。多額の借金を背負い込んだり、リストラで突然解雇されたりで人生の瀬戸際に立たされた彼らは、生き残りをかけて一発逆転の賭けに出る。暴力団の事務所を襲い、金庫にねむっているアブク銭の強奪!計画はまんまと成功。奪った金を山分けして、5人は新しい人生に踏み出すはずだったが、暴力団の報復がはじまり、5人vs暴力団の血で血を洗う壮絶な戦いの火ぶたの幕がきっておとされる…。

ピンポン

ピンポン

この星の1等賞になる!! 胸を熱くさせる究極の青春映画!

才能にあふれ、卓球が好きで好きでたまらないペコ。子供の頃から無愛想で笑わないスマイルにとってペコはヒーローそのもの。だが、ペコは上海から来たエリート留学生チャイナに完敗。続くインターハイでは、もう一人の幼なじみアクマにも敗れてしまう。一方スマイルは、コーチに才能を見い出され、メキメキと実力をつけていく。立ちはだかるのは全国の覇者ドラゴン。現実の壁にぶつかったペコと強さに目覚めたスマイル。それぞれの道を歩き始めた彼らに、またインターハイの季節がやってきた…。

告白

告白

湊かなえのベストセラー小説を、中島哲也監督が映画化。
日本映画史に残る驚愕・仰天・極限のエンターテインメント作品。

本屋大賞に輝く湊かなえのベストセラー小説を、独創的な映像感覚と確かな演出力を持つ天才・中島哲也監督が映画化。「生徒に娘を殺された」という女教師の告白からはじまり、殺人事件に関わった登場人物たちの独白形式で構成される物語は、虚実入り混じり、驚愕・戦慄・唖然の連続。そのショッキングすぎる内容から賛否両論、話題騒然となった衝撃作。

花とアリス

花とアリス

親友同士の少女ふたりと記憶喪失に陥った
青年の奇妙な三角関係を描いたラブストーリー。

『リリイ・シュシュのすべて』の岩井俊二監督が、脚本、音楽、編集も担当した青春映画。親友同士のハナとアリス、ハナの初恋の相手、宮本が織りなす奇妙な三角関係を、短編映画のようなエピソードを散りばめながら描く。恋にオクテな女子高生ハナ役には『軽蔑』、『ヘルタースケル ター』の鈴木杏、ハナの幼なじみで恋には積極的なアリス役には『フラガール』、『百万円と苦虫女』の蒼井優。

スワロウテイル

スワロウテイル

歌姫Charaが主演! 近未来の架空の都市、イェンタウンを舞台に
描かれる若者たちの成功と挫折のドラマ。

『Love Letter』の岩井俊二監督が手掛けた長編第2作。円都(イェンタウン)と呼ばれる架空の都市を舞台に、娼婦だった母を殺され、歌手を夢見る少女と周囲の人々の交流を斬新な映像美と共に描いたドラマ。Chara扮するグリコがボーカルを務めるバンド、YEN TOWN BANDの劇中歌「Swallowtail~あいのうた~」が実際に発売され、話題に。また、日本アカデミー賞でCharaと伊藤歩が話題賞と新人俳優賞に輝いた。

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー

監督・三谷幸喜、佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、西田敏行ら
豪華キャスト競演の痛快エンタメ・コメディ!

『ラヂオの時間』の三谷幸喜監督が、佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、西田敏行ら豪華キャストを迎えて贈る痛快エンターテインメント・コメディ。港町を舞台に、映画撮影だと思い込み、幻の殺し屋を嬉々として演じる無名の三流役者と、彼をだまして人生最大のピンチを切り抜けようとするホテル支配人、そして周囲に恐れられる本物のマフィアがドタバタ騒動を繰り広げる。

たそがれ清兵衛

たそがれ清兵衛

米アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされた
日本映画史に残る時代劇の最高傑作。

幕末の庄内、海坂藩。平侍の井口清兵衛(真田広之)は妻を亡くし、二人の娘と老母のために下城の太鼓が鳴ると家路を急ぐ毎日。同僚たちはそんな彼を“たそがれ清兵衛”と呼んでいた。ある日、幼なじみの朋江(宮沢りえ)を救ったことから剣の腕が噂になり、上意討ちの討手として清兵衛が選ばれてしまう。清兵衛は藩命に逆らえず、朋江への想いを打ち明け、切腹を不服とする余吾膳右衛門(田中泯)が立てこもる死地に向かった…。

桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ

初の平成生まれの直木賞作家・朝井リョウのデビュー作を、
神木隆之介らで映画化した青春映画の金字塔!

平成生まれの初の直木賞作家として注目を浴びる朝井リョウの同名デビュー作を、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八監督が、神木隆之介、橋本愛、大後寿々花ら次世代の気鋭俳優を迎えて映画化した傑作青春群像劇。どこにでもある普通の高校を舞台に、学校一のスター生徒“桐島”が「バレー部を辞める」という、小さな、しかし高校生の彼らにとっては大きな事件によって影響される若者たちの心の動きを丹念に描き出す。

Shall we ダンス?

Shall we ダンス?

もう一度、人生に恋をしてみよう。

真面目でごく普通のサラリーマン杉山正平は、ある晩、ダンス教室の窓べにものうげにたたずむ美しい女性を通勤電車から見た。家庭にも会社にも何の不満もなかったが、どこか空しさを感じていた彼が、数日後、ためらいながらもダンス教室の扉を開くと、そこには「社交ダンス」の摩訶不思議な世界が広がっていた…。観客動員200万人、その年の映画賞を総ナメにし、超一流のエンタテインメントとして邦画界を席捲したハートフルコメディの傑作。

ALWAYS 三丁目の夕日 シリーズ

ALWAYS 三丁目の夕日 シリーズ

吉岡秀隆、堤真一、小雪ら豪華スター競演!
昭和30年代の東京・下町の人間模様を描いた大ヒット作!

西岸良平の人気コミック『三丁目の夕日』を、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』の山崎貴監督が、吉岡秀隆、堤真一、小雪ら豪華スターを迎えて映画化したヒューマン・ドラマ。昭和30年代の東京・下町を舞台に、終戦からはいあがる日本の活気を描きながら、個性豊かな人々が織り成す人間模様を綴る。広大なロケセットに加え、監督得意のVFX技術を駆使し、当時の街並み・風俗をリアルに再現する。

愛のむきだし

愛のむきだし

237分の衝撃…。実話をベースに描く、無敵の“純愛”エンタテインメント。

幼い頃に母を亡くし、神父の父テツと二人暮しのユウ。理想の女性“マリア”に巡り合うことを夢見ながら、平和な日々を送っていた。しかしテツが妖艶な女サオリに溺れてから生活は一変。やがてサオリがテツのもとを去ると、テツはユウに毎日「懺悔」を強要するようになる。父との繋がりを保つために盗撮という罪作りに没入していくユウ。そんな彼はある日、罰ゲームで女装している最中に、ついに理想の女性ヨーコと合うが……。

ゴジラ

ゴジラ

ゴジラシリーズの記念すべき第1作
特撮映画の原点にして最高傑作(マスターピース)

原水爆実験の影響で、大戸島の伝説の怪獣ゴジラが復活し、東京に上陸。帝都は蹂躙され廃墟と化した。ゴジラ抹殺の手段はあるのか…。戦後の日本映画界に特撮怪獣映画というジャンルを築いた、記念すべきゴジラ映画第1作。核の恐怖を描いた、本多猪四郎の真摯な本編ドラマと、円谷英二のリアリズム溢れる特撮演出が絶妙のコンビネーションを見せ、「ゴジラ」の名を一躍世界に轟かせた傑作。

【第1作】男はつらいよ

【第1作】男はつらいよ

至高の才能たちが集結し、数々の映画賞に輝いた映画史に残る感動作。

中学の時に家出し、テキヤ稼業で全国を渡り歩く寅さんは、たった一人の妹・さくらが柴又のおいちゃん夫婦に世話になっていると聞いて懐かしの故郷へ。さくらの縁談話にひと肌脱ごうと張り切るが、何もかもぶち壊し。いたたまれなく奈良へ旅に出ると、御前様の娘・冬子に声をかけられ一目惚れしてまた柴又へ。帰ると隣りの印刷工場職人・博がさくらと交際させてくれと寅さんに迫る。そして二人の結婚。しかし、寅さんの冬子への想いは叶わぬ夢だった。

あなたへ

あなたへ

高倉健の遺作となった、田中裕子、佐藤浩市、綾瀬はるか、ビートたけしら
豪華スター競演の感動作!

解説
日本映画が誇る名優・高倉健の6年ぶり最新主演作にして、田中裕子、佐藤浩市、草彅剛、綾瀬はるか、大滝秀治、ビートたけしら豪華スターが競演する感動作。故郷の海へ散骨してほしいという亡き妻の想いをかなえるため、富山から妻の故郷・長崎へと向かった元・刑務官の心の旅路を描く。男が1200キロの旅で得た一期一会の出会いを通し、懸命に生きる人々の哀歓や夫婦の絆を描く。

ストーリー
北陸のある刑務所の指導技官・倉島英二のもとに、ある日、亡き妻・洋子が残した2枚の絵手紙が届く。そこには、一羽のスズメの絵とともに「故郷の海を訪れ、散骨して欲しい」との想いが記されていた。そしてもう1枚は、洋子の故郷・長崎県平戸市の郵便局への“局留め郵便”だった。その受け取り期限まであと10日。妻の真意を知るため、英二は彼女の故郷へ向かう旅に出るのだが…。

最後の忠臣蔵

最後の忠臣蔵

役所広司、佐藤浩市競演!
使命に殉じる元・赤穂浪士の姿を通し、忠義とは何かを問う骨太時代劇。

『北の国から』の杉田成道監督が、役所広司、佐藤浩市、片岡仁左衛門ら豪華実力派俳優を競演に迎え、“忠臣蔵”の後日談を描く時代劇ドラマ。四十七士の討ち入りから16年後を背景に、命惜しさに逃げた裏切り者と、英雄になれなかった死に損いというふたりの元・赤穂浪士が、それぞれ人知れず使命に殉じる姿を通し、本当の忠義とは何かを描く。

シコふんじゃった

シコふんじゃった

女の子にはわからない。肌にくい込むまわしの快感。
男の美学がここにある。

楽して人生を乗り切ろうとする典型的現代学生、山本秋平は卒業単位と引き換えに廃部寸前の相撲部に入部させられ 試合に出場することになる。しかし彼が足を踏み入れた相撲の世界には、それまで経験したことのなかった熱く魅力的な何かがあったのだ! やがて彼は試合に勝って相撲部を救うためだけでなく、自分自身のためにシコを踏み始める。

ツィゴイネルワイゼン

ツィゴイネルワイゼン

鈴木清順監督作品。士官学校教授の青地と無頼の友人・中砂を中心に、
中砂の妻と後妻をめぐる幻想譚。

キネマ旬報1980年代ベストテン第1位、日本アカデミー賞最優秀作品賞など数々の賞に輝いた鈴木清順監督作品。<清順美学>の頂点を極める “浪漫三部作”の第一作。士官学校教授の青地と無頼の友人・中砂を中心に、青地の妻周子、中砂の妻と後妻をめぐる幻想譚が、妖しくも美しく描かれる。奇妙な物語に通底してサラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」の音色が物悲しく響き、音色の中に一瞬、微かな声が聞こえてくるが…。

鍵泥棒のメソッド

鍵泥棒のメソッド

『アフタースクール』の奇才・内田けんじが、堺雅人、香川照之、広末涼子ら実力派を迎えた傑作コメディ!

銭湯で転倒して頭を強打し、記憶を失った男。その場に居合わせた売れない貧乏役者・桜井は、出来心からロッカーの鍵をすり替え、その男に成りすましてしまう。しかし、その男は誰も顔を見たことがないという、伝説の殺し屋コンドウだった。一方その頃、記憶を失い、自分を桜井だと思い込んでいるコンドウは、真面目に努力して、役者として成功することを目指し始めてしまう。

踊る大捜査線 THE MOVIE

踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!

織田裕二主演のメガヒット刑事ドラマ劇場版!
猟奇殺人事件、要人誘拐事件など前代未聞の難事件が湾岸署を襲う。

1997年にフジテレビ系で放映された後、劇場版や数多くのスピンオフも誕生した織田裕二主演の大ヒット刑事ドラマの劇場版第1弾。湾岸署管内で猟奇殺人事件と、警視庁副総監の誘拐事件が同時発生。ふたつの事件が複雑に絡み合う中、青島刑事が命がけの捜査に挑む。湾岸署史上最悪の3日間を緊迫した展開で描く一方、「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!」の名セリフも飛び出す。

南極料理人

南極料理人

堺雅人主演のハートフル・コメディ。日本から、マイナス54℃の
南極観測基地へとやってきた料理人の奮闘を描く。

解説
南極観測隊員として、南極で料理を担当していた西村淳のエッセイを、堺雅人、生瀬勝久、きたろうら実力派俳優を迎えて映画化したハートフル・ドラマ。日本から遠く14000キロメートル離れた南極観測基地へとやってきた料理人が、平均気温マイナス54℃の極寒の中、個性的な隊員たちと料理を通じて交流を交わす。知られざる南極での生活をユーモラスに描く一方、限られた材料で作られる絶品料理にも注目!

ストーリー
日本から遠く14000キロメートル離れた、南極観測基地“ドームふじ基地”へ料理人としてやってきた西村。基地で越冬する8名の隊員たちにとって、食事は別格の楽しみであり、彼らは西村が手間ひまかけて作った料理を食べては、顔をほころばせていく。西村はそんな隊員たちの姿を見るのが、何よりの幸せだったが、日本には愛する妻子が待っており、ホームシックに駆られるのだった。

小さいおうち

小さいおうち

巨匠・山田洋次が、直木賞受賞のベストセラー小説を映画化。

昭和11年。田舎から出てきた純真な娘・タキは、東京郊外に建つ少しモダンな、赤い三角屋根の小さなお家で、女中として働きはじめた。そこには、若く美しい奥様・時子と旦那様・雅樹、そして、可愛いお坊ちゃまが、穏やかに暮らしていた。しかしある日、一人の青年・板倉が現れ、奥様の心があやしく傾いていく。タキは、複雑な思いを胸に、その行方を見つめ続けるが…。

アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー

原作・伊坂幸太郎、濱田岳、瑛太競演の青春ミステリー。
本屋を襲撃する若者たちの奇妙な友情を描く。

『ゴールデンスランバー』の中村義洋監督が、ベストセラー作家・伊坂幸太郎の同名小説を、瑛太、濱田岳、関めぐみ、松田龍平といった気鋭の若手俳優を迎えて映画化した青春ミステリー。ボブ・ディラン屈指の名曲「風に吹かれて」にのせ、若者たちの奇妙な友情がサスペンスフルに描かれる。宮城・仙台でオールロケを敢行し、複雑な物語を巧みに、ユーモラスに構成する。

凶悪

凶悪

山田孝之×ピエール瀧×リリー・フランキー。
史上最悪の凶悪事件とその真相を描いた問題作!!

史上最悪の凶悪事件。その真相とは? ある日、雑誌『明朝24』の編集部に一通の手紙が届いた。それは獄中の死刑囚(ピエール瀧)から届いた、まだ白日のもとにさらされていない殺人事件についての告発だった。彼は判決を受けた事件とはまた別に3件の殺人事件に関与しており、その事件の首謀者は“先生”と呼ばれる人物(リリー・フランキー)であること、“先生”はまだ捕まっていないことを訴える死刑囚。闇に隠れている凶悪事件の告発に慄いた『明朝24』の記者・藤井(山田孝之)は、彼の証言の裏付けを取るうちに事件にのめり込んでいく…。

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

邦画界屈指の顔の濃い役者・阿部寛が古代ローマ人を熱演!
古代ローマ帝国と現代日本の風呂を巡る冒険を描くスペクタクル・コメディ!

累計発行部数800万部を突破したヤマザキマリ原作の同名コミックを、阿部寛、上戸彩ら豪華スター競演で映画化した大ヒット風呂コメディ。古代ローマ帝国の設計技師が、ひょんなことから現代日本の銭湯へとタイムスリップ。"平たい顔族"が築き上げた風呂文化に、いちいち驚愕するさまをユーモラスに描く。阿部をはじめ、市村正親、北村一輝、宍戸開ら日本屈指の“濃いメン”がローマ人を熱演!

雨あがる

雨あがる

巨匠・黒澤明による幻の遺稿脚本を、
28年間助監督として彼に師事した小泉堯史が完全映画化!

時は絢爛の元禄を経た質実の享保時代。武芸の達人だが不器用で仕官がかなわない武士、三沢伊兵衛とその妻たよ。折からの豪雨が旅の途にある夫婦を宿場町に足止めさせる。二人が泊まる安宿には雨が上がるのを鬱々と待つ人々が大勢いた。そんな彼らの心を和ませようと伊兵衛は妻に禁じられている賭試合で金を都合し、酒や食べ物を振る舞う。人々に笑顔が戻った時、雨もようやく上がった。やっと外に出られた伊兵衛は偶然若侍同士の果たし合いに遭遇してしまい、懸命に彼らを止めるのだった。その一部始終をこの宿場の藩の城主である永井和泉守重明が見ていた…。

ノルウェイの森

ノルウェイの森

村上春樹原作の大ベストセラー小説を、松山ケンイチ、菊池凛子ら
気鋭の若手俳優競演で映画化。愛に絶望し、愛を求めた若者たちの青春のもがきを描く。

ノーベル文学賞の有力候補と目される世界的作家・村上春樹の大ベストセラー小説『ノルウェイの森』を、『青いパパイヤの香り』のトラン・アン・ユン監督が、松山ケンイチ、菊地凜子、水原希子ら気鋭の若手俳優を迎えて映画化。1960年代末の安保闘争を背景に、生と死、喪失と再生、愛と性の間を揺れ動く若者たちの青春のもがきを叙情的な映像で綴る。

サヨナライツカ

サヨナライツカ

12年ぶりに映画復帰し、話題を呼んだ中山美穂主演のラブ・ストーリー。
灼熱のバンコクで出会った男女の25年越しの愛の行方を描く。

ロック・ミュージシャンにして芥川賞作家・辻仁成の恋愛小説を、『私の頭の中の消しゴム』のイ・ジェハン監督が映画化。バンコク、東京、ニューヨークを舞台に、真実の愛を模索する男女の、25年にも及ぶ壮大なラブ・ストーリーを描く。ヒロインを務めるのは原作者・辻仁成の妻であり、本作で12年ぶりのスクリーン復帰を果たした中山美穂。相手役には『ゼロの焦点』の西島秀俊が務める。

トリック劇場版

トリック劇場版

おまえたちのやっていることは全部お見通しだ!
人気TVシリーズ「トリック」劇場版!

2000年に深夜ドラマでスタートした国民的人気TVシリーズ「トリック」。その劇場版第1弾。自称売れっ子天才奇術師と天才物理学者のコンビが、不思議な現象の謎を解いていく…。斬新な映像とコミカルな演出で人気を集めたテレビシリーズが堤幸彦自身のメガホンで劇場へ!

ぐるりのこと。

ぐるりのこと。

木村多江、リリー・フランキー競演で贈る傑作ラブ・ストーリー。
ある夫婦の10年の軌跡を描く。

『ハッシュ!』の橋口亮輔監督が、『東京島』の木村多江、小説家・イラストレーターとしても活躍するリリー・フランキーを競演に迎えて贈る傑作ラブ・ストーリー。子供が流産したことで心の均衡が崩壊し始めた妻と、そんな彼女の闇に寄り添い続けた夫。1990年代のさまざまな社会的事件を背景に、決して離れなかった夫婦の10年の軌跡を描く。

空中庭園

空中庭園

直木賞作家・角田光代の原作を小泉今日子主演で映画化したドラマ。

京橋家のルールは、何事も包み隠さないこと。しかし、長女マナが誕生のきっかけがラブホテル「野猿」ということまで赤裸々に語られ、マナはとまどう。長男のコウはそのラブホの建築に興味を持ち、言ってみようと不動産屋の女性に案内を頼むが、彼女は父の愛人だった。マナが学校をさぼって援交をしていたり、父にはふたり愛人がいたり、家族には隠し事が多く、そしてルールを作った絵里子にも知られたくない過去があった。

ヒミズ

ヒミズ

古谷実原作の衝撃コミックを、鬼才・園子温が映画化した傑作青春ドラマ。
絶望の世界から未来を希求する少年少女の叫びを描く。

カリスマ漫画家・古谷実のベストセラー・コミックにして衝撃の問題作を、『冷たい熱帯魚』の鬼才・園子温が映画化した傑作青春ドラマ。夢と希望を諦め、深い暗闇を歩く少年と、愛だけを信じる少女。絶望だらけの世界に放り出された彼らの、がむしゃらな未来への希求をエモーショナルに描く。主演を務めた染谷将太と二階堂ふみは、ヴェネチア国際映画祭で最優秀新人俳優賞をW受賞。

それでもボクはやってない

それでもボクはやってない

監督・周防正行、主演・加瀬亮で贈る傑作社会派ドラマ!
痴漢に間違われた青年の受難と、日本の刑事裁判制度の問題点を描き出す。

『Shall we ダンス?』で日本中を席巻し、ハリウッドでリメイクもされた名匠・周防正行が、『硫黄島からの手紙』の加瀬亮を主演に迎え、11年ぶりにメガホンをとった傑作社会派ドラマ。痴漢に間違われた青年が戦った1年にわたる裁判を通し、日本の刑事裁判制度の問題点をあぶり出す。監督自身が3年以上にも及ぶ綿密な取材を敢行した入魂の1作だ。

横道世之介

横道世之介

吉田修一による青春小説の金字塔を、高良健吾、吉高由里子、綾野剛ら豪華スターを迎え映画化した傑作!

『悪人』の人気作家・吉田修一による青春小説の金字塔を、『南極料理人』で知られる気鋭監督・沖田修一が、高良健吾、吉高由里子、綾野剛、池松壮亮ら豪華若手スターを競演に迎えて映画化した傑作ドラマ。不器用ながらも真っ直ぐに生きたひとりの若者と、彼を愛した周囲の人々。彼らが織り成す青春の瞬きを、80年代の世相を交えながら優しくユーモラスに描く。

おとうと

おとうと

山田洋次×吉永小百合×笑福亭鶴瓶!
真面目な姉とダメ弟の関係を軸に家族の尊い絆を描く感動作。

『男はつらいよ』『母べえ』の名匠・山田洋次監督が、巨匠・市川崑の傑作『おとうと』にオマージュを捧げた感動のヒューマン・ドラマ。真面目な姉とぐうたらな弟との関係性を軸に、家族との尊い絆や、誰しもに訪れる人生最期の別れを、ユーモラスかつ情感的に切々と問いかける。姉弟にふんした吉永小百合、笑福亭鶴瓶が涙さそう名演を披露する。
夫亡きあと、東京の郊外で小さな薬局を営み、ひとり娘の小春を育ててきた吟子。彼女には、長年も音信不通のぐうたらな弟・鉄郎がいた。しかしそんな弟が突然、小春の結婚式に現れる。そして酔っ払って大騒ぎし、披露宴をだいなしにしてしまう。激怒する親戚の面々のなか、吟子だけが鉄郎をかばうが、あることを機に鉄郎に絶縁を言い渡してしまう。

劔岳 点の記

劔岳 点の記

監督・木村大作、浅野忠信、香川照之競演の傑作ドラマ。
明治末期、前人未到の難峰・剱岳の登頂を目指した測量隊の命がけの挑戦を描く。

解説
『八甲田山』『火宅の人』など数々の傑作を手がけた名キャメラマン・木村大作が、浅野忠信、香川照之、宮﨑あおいら豪華キャストを迎え、70歳にして初の監督業に挑戦した傑作ドラマ。明治末期、日本地図完成の命を受け、前人未踏の難峰・剱岳を目指した測量隊の命懸けの挑戦を描く。撮影隊は実際に劔岳・立山に赴き、危険に満ちた過酷なロケを敢行。その賜物である雄大な自然の映像美、キャストの凄味あふれる演技は必見!

ストーリー
明治39年、陸軍参謀本部陸地測量部の測量手・柴崎芳太郎は、国防のため日本地図の完成を急ぐ陸軍から、最後の空白地点である剱岳の測量を果たせとの命を受ける。立山連峰にそびえ立つ剱岳は、その険しさから多くの者が挑みながらも、誰ひとり頂上を極められずにきた未踏峰の最難所であった。さらに最新装備で初登頂を目指す日本山岳会という強敵が出現し、測量隊には陸軍のメンツという重責がのしかかる。

北のカナリアたち

北のカナリアたち

湊かなえ原案の衝撃作を、日本映画最高峰のスタッフ・キャストが紡ぐ。

解説
北海道の小さな島の分校教師と6人の生徒たち。響き渡る子供たちの歌声は、島の人々の心を癒やしていた。そんな時に起こってしまったあの事故…。全ての人たちが引き裂かれ、楽しかった想い出と共にそれぞれが後悔や心の傷を抱えたまま長い年月を過ごしていく。20年後、ある事件をきっかけに、先生と生徒たちのが再会し、今まで心の奥に凍てついていた“真実”が溶けるように明かされていく…。

ストーリー
小学校教師、川島はるが赴任したのは、北海道の離島にある生徒6人の小さな分校だった。生徒たちの歌の才能に気づいたはるは、合唱を通じて生徒たちの心を明るく照らしていく。そんなある日、衝撃的な事故が彼らを襲う。その出来事により島を追われ、生徒たちと離れ離れになるはる。また、残された生徒たちも心に深い傷を負う。20年後、東京で暮らすはるの許に、生徒の一人が起こした事件の知らせが届く。その真相を探るため、はるは昔の教え子たちと再会することを決意する。彼らがあの時、言葉にできなかった想いを抱えたまま、生きてきたことを知り、愕然とするはる。その真実が明かされる時、物語は感動のクライマックスへと動き出していく。